低血圧に効くサプリ|病気の元凶を断ち切ろう

ファミリー

冷えを治す方法

腕を組む人

体を温める食べ物

冷え症は食事をちょっと工夫するだけでも改善できます。基本的に寒い地域で採れる野菜は体を温める作用があり、温暖な地域で採れる野菜は体を冷やす作用があります。身体を温めるために、毎日の食事ににんじん、かぼちゃ、ごぼう、玉ねぎなどを取り入れるのがお勧めです。にんじんやかぼちゃには血行を良くして冷え症を治すビタミンEが多く含まれています。ビタミンEには抗酸化作用もあり、お肌のシワやたるみ対策も同時にできます。逆にトマト、キュウリ、ナスなどの夏野菜は体を冷やす効果があるので注意が必要です。また、唐辛子、にんにく、しょうが、ねぎなどの香味野菜も体温を上げる効果があるので、調理をするときに積極的に使うのがおすすめです。

サプリで対策できる

毎日の食事からバランスよく栄養を摂ることは、冷え性改善だけではなく健康のためにも大事なことです。しかし、実際にそれを実行するのは難しいものです。そういうときに役立つアイテムがサプリメントです。最近は様々なサプリメントが市販されていて、多くの人が利用しています。冷え症に効くサプリメントもあります。体温を上げる食事を毎日摂るのは難しくても、サプリメントなら調理いらずでいつでも簡単に冷え症対策ができます。しかもサプリはローカロリーなので、ダイエットをしている人にとっても嬉しいアイテムです。女性に人気のプラセンタのサプリも冷え性改善に効きます。プラセンタは更年期障害にも高い効き目があり、ホルモンを調整して自律神経のバランスを整える働きをします。